芸能・ニュースNANI

Twitter・2ch等で気になった芸能人、有名人(スポーツ選手、政治家等)の最新ニュース・情報・噂等をまとめ、紹介するブログです。

    芸能人・有名人(スポーツ選手、政治家)の気になる最新ニュース・情報・噂等をまとめ、お届けしていきます♡

    カテゴリ: バラエティー


    鉄腕D、城島の「全身ヌルヌル」が大ウケ! | ニコニコニュース



    (出典 joneytrip.com)



     11月12日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、TOKIOの城島茂(47)が体を張った企画に挑戦。アイドルらしからぬ姿を披露し、ファンを喜ばせたようだ。

     この日の番組では、「DASHご当地PR課」のコーナーを放送。全国各地にある“ヌルヌル”の食材を使って、どの食材が最もヌルヌルしているかを検証する「第1回ご当地ヌルヌル選手権」が開催された。

     その対決方法は、プロ野球の雨天中断の際などに選手がファンサービスで行う、水のたまったシートの上をヘッドスライディングで滑るアクションをアレンジ。水たまりの部分をヌルヌル食材に変えて、一番遠くまで滑ることができる日本一のヌルヌル食材を選ぶ。

     こうして行われた企画で、城島がヌルヌルを滑ることに。真っ白な全身タイツに身を包んだ城島は、全身にヌルヌル食材をかけられ、スタート前から滑って転倒しそうになったり、大和芋に含まれる成分でかゆみに襲われたりと、想像以上に過酷な状況に。それでも城島は、すべてのヌルヌル食材で挑戦を完了。その結果、北海道函館の名産「真昆布」が57.5メートルの記録で優勝した。

     そんな城島の体当たりぶりは、視聴者に大ウケ。「城島リーダーのヌルヌル、最高に笑いました」「これが日本のアイドルだ」「城島くん体張りすぎ。ヌルヌル面白い」「アイドルが全身タイツでヌルヌルに!」と、ネットで大反響だった。

    「『鉄腕ダッシュ』で城島は、“ヌルヌル”と縁があるようです。10月には、アフリカツメガエルという、体がヌルヌルのカエルの捕獲に挑戦。ゲスト出演した嵐の二宮和也(34)が、ヌルヌルで手を滑らせてカエルを落とすと、それを見た城島は“そういう場合は目を隠してあげるの”と教えながら、いとも簡単にカエルを拾い上げていましたね」(芸能誌ライター)――城島茂の体当たり企画にハズレなし!?

    鉄腕D、城島の「全身ヌルヌル」が大ウケ!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【テレビ】鉄腕D、リーダー城島の「全身ヌルヌル」が大ウケ!】の続きを読む



    (出典 hoshidiet.com)



    【【休業】春香クリスティーンさん無期限休業へ…来年3月いっぱいでレギュラー7本も突然の決断!】の続きを読む


    とんねるず「みなおか」終了も「フジ深夜で再スタート」の仰天情報! - アサ芸プラス

    来年3月の終了が報じられた「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)。1988年から放送されていた「とんねるずのみなさんのおかげです」を含め、30年の歴史に幕を下ろす同番組。 番組内で誕生した音楽ユニット「野猿」で1999年の紅白歌合戦に出場を果たす ...
    (出典:アサ芸プラス)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    【【テレビ】とんねるず「みなおか」終了でAbemaTV進出が濃厚なワケ】の続きを読む


    「堂本兄弟」スペシャル放送決定 深田恭子がKinKi Kidsと懐かしの再会 ... - モデルプレス

    堂本兄弟/モデルプレス=11月13日】ゲストを迎えてのトークや、KinKi Kids×一流ミュージシャンの“生演奏”が見どころの伝説の音楽バラエティー『堂本兄弟』(フジテレビ ...
    (出典:モデルプレス)



    (出典 www.fujitv.co.jp)



    【【テレビ】堂本兄弟2017聖なる夜がやってくるSP 放送決定 12月15日】の続きを読む


    「さんタク」2年ぶり正月復活へ さんまが明かす - ORICON NEWS

    明石家さんま(62)が11日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」で、元SMAP木村拓哉(44)とのフジテレビ系正月バラエティー冠番組「さんタク」が2年ぶりに復活することを明かした。 2003年から放送されている「さんタク」だが、今年は昨年末にSMAPが解散した影響で、番組 ...
    (出典:ORICON NEWS)



    (出典 rr.img.naver.jp)



    【【テレビ】さんま、キムタクと「さんタク」撮影開始を明かす…】の続きを読む

    このページのトップヘ