芸能・ニュースNANI

Twitter・2ch等で気になった芸能人、有名人(スポーツ選手、政治家等)の最新ニュース・情報・噂等をまとめ、紹介するブログです。

    芸能人・有名人(スポーツ選手、政治家)の気になる最新ニュース・情報・噂等をまとめ、お届けしていきます♡

    カテゴリ:


    エキシビションの練習中、名手だらけの“6人チーム”で滑走する姿をジーが公開で話題に

     平昌五輪は25日、フィギュアスケートのエキシビションが行われる。24日は全体練習が行われ、豪華な面々が揃ったが、羽生結弦(ANA)ら名手6人が“ボブスレーチーム”を結成し、華麗に滑走する姿をミーシャ・ジー(ウズベキスタン)が公開。海外ファンから「みんなラブリーすぎる」「最後が秀逸」との声が上がり、反響を呼んでいる。

     ジーは24日にインスタグラムを更新。「2022年五輪の新種目に挑戦、6人ボブスレー」と題し、公開したのは1本の動画だった。

     エキシビションの練習リンク。選手たちが列を作って軽やかに滑走し始めると、先頭のハビエル・フェルナンデスが腰を屈め、背後からジーがフェルナンデスの腰を持って続いた。3番手につけたのは羽生。白の「JAPAN」のジャージを着ながら、ジーの腰を持ってピッタリとくっつき、列を作った。さらに、後続から宇野昌磨ら3人が加わり、6人の隊列で氷上を滑走。「ワーッ」と楽しげな声を上げながらゴールすると、最後はなぜか宇野が一人、華麗なスピンをしながらフレームアウトしていった。

     投稿では「もっと練習しなくちゃいけないみたい、後ろが前の人に追いついてないね」とユーモアたっぷりに“課題”をつづり、練習の合間に笑顔が溢れ、仲良さそうにコミュニケーションを取っている様子が伝わってくる。ほほえましい映像を観たファンから「みんなラブリー過ぎる」「超面白い」「最後が俊逸」「あなたたちの投稿は最高!!」との声が上がっていた。

     エキシビションの練習ではカーリング、ショートトラックなど、今大会を沸かせた競技を演じ、話題を呼んでいた。氷上では真剣勝負を繰り広げるが、一歩リンクを離れれば、スケートを愛する者同士、友情と尊敬で結ばれているのがフィギュアスケートの特徴でもある。

     そんな名手たちが勢ぞろいするエキシビションでは、大会の最後にどんな形で魅了してくれるのか。楽しみでならない。(THE ANSWER編集部)

    羽生結弦【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【平昌五輪】羽生結弦、名手だらけの“6人乗りボブスレー”結成に大反響「みんなラブリーすぎ」♡】の続きを読む


    田原俊彦、中山美穂の妹・忍との禁断?初対面に緊張「初めてのような気がしない」
    田原俊彦、中山美穂の妹・忍との禁断?初対面に緊張「初めてのような気がしない」
    歌手の田原俊彦(56)が17日に放送されたスペシャルゲストMCを務めるTBS系「爆報!THEフライデー」で、女優・中山忍(44)と“禁断”の初対面を…
    (出典:エンタメ総合(デイリースポーツ))



    (出典 pbs.twimg.com)



    【【テレビ】田原俊彦 中山忍 初共演】の続きを読む


    土屋太鳳&松井愛莉&広瀬すずがノリノリダンス 「ガーナ」新CM7日から放送 - サンケイスポーツ
    撮影ではガーナの“G”を表現したポーズやチョコを食べる動きなど難易度の高いダンスに挑戦し、広瀬が「高校の文化祭みたい」とはしゃぐと、松井も「楽しくなってきた!」と笑顔。日本女子体育大で舞踊学を専攻する土屋は「いい! 何かガーナって感じがする」と息ピッタリのダンス ...
    (出典:サンケイスポーツ)



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    【【CM】ガーナの新CM 土屋太鳳はキレキレ!広瀬すず&松井愛莉は苦戦!? 高難度ダンスに挑戦! 】の続きを読む


    役所広司主演『陸王』第2話14.0%、日本シリーズ裏で好調キープ - エキサイトニュース

    第2話は、「こはぜ屋」存続のために取引先銀行から勧められた提言を振り切り、「陸王」開発の覚悟を決めた宮沢(役所)。靴底のソール部分の耐久性が懸案事項となっており、従来の素材に見切りをつけた宮沢は、以前、坂本(風間俊介)から紹介された、繭で作られた特殊素材「 ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 yamazaki-kento.xyz)



    【【注目】役所広司「陸王」第2話視聴率は14・0%と好調キープ 】の続きを読む

    このページのトップヘ