(出典 upload.wikimedia.org)



1 ひかり ★ :2019/12/19(木) 08:53:01.61 ID:HFMOH3yU9.net

 悪性リンパ腫であることを公表した元フジテレビの笠井信輔(56)が19日、フジテレビ系「とくダネ!」に生出演。病名は「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」と公表し、
医師からは生存率7割といわれたことも明かした。

 番組では、病気が公になった17日に地方で公演する笠井の姿をVTRで紹介。その後、スタジオにカメラは切り替わり、笠井が自身の病状について語った。

 「自分の状況、お話すると、悪性リンパ腫という血液のがん、びまん性大細胞型B細胞リンパ腫という型」と詳細な病名を公表。そして「その先も調べないといけないが、
90種類ぐらいある。治療法も違って、カテゴリー的にはこの部類ならこれと」と、型によって治療法が違うと説明。

 更に病気の進行についても、週ごとに進む速いタイプ、月ごとに進む中程度のタイプ、年ごとに進む遅いタイプの3タイプに分かれるといい、笠井は「中程度のスピードで
アグレッシブなタイプと診断された。ちょっと強い抗がん剤治療が必要だねと」と医師から言われているとも明かした。

 生存率についても触れ、医師からは「生存率6割、4割の方が亡くなる、でも笠井さんは若いので7割ぐらいの方の生存率に入りますよ、頑張っていきましょうと言われた」と、
生存率は7割と言われているという。

 がんは全身に散らばっていると言い、「体の痛みは日々、いろんなところが痛くなる」という。「今日はおしりの下あたりで、足を引きずる状況」と語り、日によって肩や腰なども
痛くなることから「痛みが出た瞬間、がんが来てるのかな」と考えてしまうと言う。

 仕事は鎮痛剤を飲んでいたといい、「本番に痛みがなくなるようにタイミングを考えて」飲んでいたことも明かしていた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-00000038-dal-ent





3 名無しさん@恐縮です :2019/12/19(木) 08:56:22.24 ID:VqdvWn+M0.net

初期段階だから大丈夫だろ


6 名無しさん@恐縮です :2019/12/19(木) 08:58:00.45 ID:Fmm6TpKa0.net

生存率割と高そうだな
お大事に


9 名無しさん@恐縮です :2019/12/19(木) 08:58:46.88 ID:dcFXrqMC0.net

話聞くと怖いな


治療が出来るなら大丈夫。世の中には治療すら出来ない人もいる。頑張ってください!