(出典 www.cyzo.com)



1 鉄チーズ烏 ★ :2018/11/12(月) 06:44:59.09 ID:CAP_USER9.net

「初めて台本を読ませていただいたとき、“出会った!”と感じたんです。寧子の心の葛藤が理解できたし、どこか自分の人生と重なる気がしました。寧子を救うことで自分も救われたいという感情が湧いてきました」

映画『生きているだけで、愛。』(11月9日より全国ロードショー)で主演を務めた趣里(28)は、出演を決意したときの心境をこう語った。

彼女が演じた主人公の寧子は、うつが招く過眠症のせいでひきこもり状態。同棲中の恋人・津奈木(菅田将暉)はいるが、自分の感情がコントロールできず、日々彼に理不尽な感情をぶつけてしまう。じつに、生きづらい性格の女性だ。

「生きていくうえでいろいろな葛藤って、人は誰しもあると思います。変わりたいのに変われない自分。とても普遍的な話だと思って撮影に臨みました。そうは言っても、寧子はかなりエキセントリックですよね(笑)」(趣里・以下同)

危ういほどに繊細で、まっすぐすぎるがゆえに常軌を逸した言動に走ってしまう寧子。

「役作りは、あえて言えば“何も考えないこと”ですね。寧子のことを考え、自分の人生を振り返り、とにかく理解しようと努めて、あとは現場で自然に、監督に導かれるままという感じでした」

クライマックスで寧子は服を脱ぎながら商店街を疾走する。ヌードになることへの抵抗感は?

「それがあまり感じなくて(笑)。寧子はそういう表現ができちゃうコなんだなあと思ったら、すんなり受け入れられました」

そしてラスト、寧子が文字どおり、津奈木と裸の心で向き合うシーンは印象的だったとも。

「すれ違っていた2人がほんの一瞬でもわかり合えた。その瞬間があったから、寧子はこれからも生きていける。その感覚はとても腑に落ちましたし、“人は一人じゃない”と気付かされた自分がいて、そういう思いを大切に明日からも生きていこうと思いました。人とちゃんと向き合い、相手のことを知るって、当たり前のようだけど、じつは難しいこと。自分自身もいま、人を知ることが活力になっているし、ここからすべて動き出すのかなあと思っています」

原作は、劇作家・小説家の本谷有希子の同名小説。早くも趣里の代表作になると注目されている。

「これほど人の生きざまを思いっきり出している作品は、なかなかないと思います。そして何よりも、『絶対、自分がやりたい!』と思う役に巡り会えたということがうれしい」

11/12(月) 6:05配信 女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181112-00010001-jisin-ent

(出典 img.jisin.jp)





8 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:47:48.94 ID:AtiMISeI0.net

年取ってから良さが出そうだな


12 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:48:36.35 ID:E7zdI7MF0.net

もう28歳か


13 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:48:40.39 ID:fF40l+nk0.net

背めっちゃ低いよね?


14 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:48:49.59 ID:oHb84s8/0.net

水谷豊と伊藤蘭の娘だよ


25 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:51:41.85 ID:O2nnLmIS0.net

撮影と言うか
監督やらスタッフやら男性が
うじゃうじゃたむろしているところで
裸になれる精神が凄い


34 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:55:10.03 ID:CR/Owhd70.net

二世や金持ちの娘に全然見えないのは仕事をする上では得なのか


35 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:55:14.79 ID://HawBwk0.net

最強の14光でもシュリは偉いな


50 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 06:58:31.37 ID:zP5vEFE+0.net

ブラックスワンに出てた猫ちゃんだっけ?


63 名無しさん@恐縮です :2018/11/12(月) 07:03:19.38 ID:ao1LRVFE0.net

>>50
ブラックペアンな。

なんか、水谷さんと蘭ちゃんの悪いとこだけ貰ったみたいな感じ…。


ヌードになるって凄い!